page icon

追加費用は発生しますか?


Cotoboxでのお支払いのタイミングは、お申し込み時に「出願費用」、特許庁での審査後に「登録費用」の通常2回です。
ただし、出願内容や審査結果により、そのほか追加費用が発生するケースがございます。
主な事例は以下でございますが、いずれの場合もご請求前に担当弁理士よりご案内いたしますのでご安心くださいませ。
 

1.35類において2項目以上出願する場合

商標の使用に関する書類作成(使用証明)の費用22,000円(税込)が発生します。
 

2.1つの区分において、出願項目を非常に多く選択している場合

商標の使用に関する書類作成(使用証明)の費用22,000円(税込)が発生する可能性がございます。
 

3.請求書払い(銀行振込)をご希望の場合

事務手数料が別途発生しますが、請求書払い(銀行振込)をご用意しております。
 

.区分やオプションを追加する場合

特許庁への出願前であれば、区分の追加が可能です。
安心フルサポートオプションや審査スピードアップオプションも、お申し込み後にご追加いただけます。
 

.特許庁の審査で拒絶となり、拒絶理由通知書への対応をご希望の場合

特許庁より登録を受けられないという結果が届いた場合の対応を、担当弁理士へ引き続きご依頼いただけます。
ご検討内容により費用は変わります。
 

.出願中に住所や名義の変更が生じた場合

手続き内容により費用は変わります。
住所等の変更がある場合、すみやかに担当弁理士へご連絡くださいませ。