page icon

出願費用と登録費用の違いはなんですか?


料金は、お申込み時と登録時の2回に分けてお支払いただきます。 まず、出願にかかる費用(出願費用)をお申込み時にお支払いただき、登録にかかる費用(登録費用)を商標が登録になったタイミングでお支払いただきます。
Plain Text
なお、上記は、審査において何事もなく登録を認められた場合です。 出願した後に行われる特許庁の審査において登録が認められず、書面での反論を行う場合は別途費用が生じます。
 

出願費用について

出願費用の内訳>

  • サービス料:受任弁理士の報酬(弁理士手数料)
  • 特許印紙代:特許庁に支払われる料金
 
Q.出願費用を支払うタイミングは?
A.お申し込みのタイミングで発生します。
 
Q.支払い方法は?
A.クレジットカード払いを基本としております。
請求書払い(銀行振込)をご希望の場合、別途、1,320円(税込)の事務手数料が発生します。
 
Q.支払う場所は?
A.お申込み画面です。
 

登録費用について

登録費用の内訳>

  • サービス料:受任弁理士の報酬(弁理士手数料)
  • 特許印紙代:特許庁に支払われる料金
 
Q.登録費用を支払うタイミングは?
A.出願した商標が審査をクリアし、手続きをご登録にすすめていただく際に発生します。
 
Q.支払い方法は?
A.基本はクレジットカード払いです。
請求書払い(銀行振込)をご希望の場合、別途、1,320円(税込)の事務手数料が発生します。
 
Q.支払う場所は?
A.弁理士メッセージにて登録年数をご選択後、マイページの「お支払い情報」からお支払いいただけます。