⚠️

出願人名を非公開にしてほしい

 
出願人・権利者名の非公開対応をご希望の場合は、以下のフォームより必要事項を入力しご送信ください。
 

1.依頼フォームをご入力ください

 
出願人・権利者の非公開申請フォームはこちらです。
 
フォームの内容にそって、以下の内容をご入力ください。
  • ご担当者さまの氏名
  • 非公開対象の出願人名
  • ご連絡先メールアドレス
  • 対象商標の出願・登録番号(※)
  • 対象の出願・登録情報ページURL
  • ご要望内容詳細
 
※出願・登録番号は以下のようなCotoboxの商標ページの他、特許情報プラットフォームなどでもお調べいただけます。
 

手順2.フォームの最後に、「送信」ボタンをクリック

 
 

手順3.ご本人確認後、対応結果をご連絡いたします

ご本人さまからのご依頼であることを確認するため、対応までには数日いただく可能性がございます。
また、確認ができない場合など、ご希望に沿えないケースもございますのでご了承ください。
 
 
申請フォームはこちらです。
権利者である出願人ご本人さまの意思に反して情報が非公開となっている場合も、こちらのフォームよりご連絡ください。
その他のお問い合わせは下記サポートチームの問い合わせ窓口へお送りくださいませ。
 
 

商標データにおける掲載内容・掲載基準について


Cotoboxが掲載している商標データは全て特許庁発行の公開データに基づいており、掲載内容は特許庁サイトで公開されている商標公報等と同等の内容です。
公報情報は、特許庁「公報に関して」に記載されている通り、権利者が独占排他的な権利を求める手続きを行うかわりに広く公示されるべきものです。
Cotoboxにおける掲載基準は、特許庁サイト(JPlatPat)での閲覧可否に応じて判断しております。 特許庁サイトにて非公開とされている情報は、弊社も非公開とする場合がございます。
一方で、特許庁サイトにて閲覧可能な情報は通常、掲載にあたり法的な問題(名誉毀損等)がなく表現の自由の範囲内と考えられることから削除依頼等には応じておりません。
商標出願人は、商標情報が公開される前提を理解した上で、自分自身の意思により商標出願を行っていると考えると、商標情報を掲載するにあたり法的な問題は通常存在しないと考えられます。
商標情報の記載を削除してしまうと、商標情報の調査、閲覧を希望するユーザの『知る権利』を害することとなり、閲覧者に不利益が生じるため、Cotoboxでは出願人・権利者名のみ非公開の申請をお受けしております。