Cotoboxは、今まで、難解で敷居の高かった知財サービスのハードルを下げ、誰もが簡単にアクセス及び利用できる知財サービスを実現していきます。
まずは、AI技術を利用した商標登録サービスから開始しています。

■Cotoboxとは

  • オンライン商標出願書類作成のプラットフォームです
  • 自身で登録したい商標について検索することができます
  • 提携事務所の専門家が出願~登録手続きを代行します

これらの手続きが、すべてオンライン上で完結します。

関連:Cotoboxの使い方

■Cotoboxの強み

最高のユーザー体験です。

  • トップページから感覚的に試せる検索
  • ほかにはないシンプルな画面の動き
  • シンプルさを補う、操作サポートや提携専門家による書類チェック

などが特長です。(値段も業界内では格安ですが、あまり主張していません)

デザインや使い勝手は好評を博し、2017年11月のβ版をリリース初動1夜で500人の個人・法人にアカウント作成をいただきました。

(メディア掲載)

日本経済新聞、ワールドビジネスサテライト(テレビ東京系列)、Yahoo!ニュース、サンケイビズ、Tech Crunch、CNET Japan、THE BRIDGE、週間アスキー、週刊エコノミスト

■どんなことをしているか

日夜サービス開発に取り組んでいます。
なぜなら、今までに商標に関わったことのない方に対して気軽にアクセスしてもらいたいからです。

商標自体の魅力はもちろんですが、ぜひブランド育成を体験してほしいと考えています。

■ 何を目指しているのか

既存システムの効率化だけだけではなく、その周囲の仕組みやユーザーの経験を変えることを目指しています。(関連:会社情報

.

さぁ、早速Cotoboxを体験してみましょう!


ログインはこちら

回答が見つかりましたか?