【1.商標検索】

まずは登録をご検討いただいている商標を検索して、登録可能性を確認してみましょう!

あなたの商品・サービスに該当するカテゴリ(区分)のチェックをお願いします。

区分がわからない場合、区分検索サポート機能をご利用いただくか、チャットサポート(無料)でも質問しながら進めていただけます。

チャットは検索画面の右下、丸い吹き出しマークから始めることができます。

お気軽にご相談ください。

<関連記事>

検索してみましょう

商標検索の画面でよくあるご質問

商標の検索条件/結果を保存したい

選んだ区分に自信がありませんが、大丈夫ですか?

記事一覧「区分について」

↓↓↓

【2.出願のお申し込み】

検索で類似商標がなければ、お申し込みに進めていただけます。

お申込画面にて、登録したい商標の情報などをご入力いただきます。

入力内容にご不安がございましたら、チャットサポートをご利用ください。

最後に、出願費用をクレジットカードでお支払いいただくと申し込み完了です。

<関連記事>

注文してみましょう

お申込画面でよくあるご質問

お支払いのタイミングはいつですか?

ご利用可能なクレジットカード

請求書払いはできますか?

↓↓↓

【3.弁理士とのやりとり】

お申込み後、特許庁への出願に向け、Cotobox提携の弁理士が担当として付きます。担当弁理士とは、メッセージ機能でやり取りいただけます。

このやりとりにより、出願書類が整えていきます。

<関連記事>

マイページで商標を管理する

お申し込みから出願までの流れ

↓↓↓

【4.特許庁へ出願】

出願書類は、弁理士により特許庁に出願されます。
通常約7〜12ヶ月後、特許庁の審査結果をお知らせするメールをお送りします。

※審査結果には、登録の許可と拒絶があります。拒絶であっても弁理士の応答により登録に導くことも可能です。

<関連記事>

特許庁の審査結果を早く知りたい(早期審査制度について)

拒絶理由通知がきた場合はどうすればいい?

↓↓↓

【5.特許庁の審査】

通常約7〜12ヶ月の特許庁での審査を経て、審査結果をお知らせするメッセージをお送りいたします。

審査スピードアップオプションをご利用の場合は、約2~3ヶ月後です。

<関連記事>

特許庁の審査結果を早く知りたい(早期審査制度について)

登録が許可された場合の流れ(登録査定)

拒絶理由通知がきた場合はどうすればいい?

↓↓↓

【6.登録料を納付】

登録を許可する旨(登録査定)のお知らせが来たら、Cotoboxのマイページにお越しいただき登録費用をお支払いいただけますと、担当弁理士が特許庁へ登録料納付の手続きを開始します。

<関連記事>

登録が許可された場合の流れ(登録査定)

5年分と10年分、どちらで支払うべきですか?

お支払いのタイミングはいつですか?

出願費用と登録費用の違いはなんですか?

↓↓↓

【7.商標登録完了】

登録料納付後、1週間以内に設定登録がなされます。
この時点で商標権が発生し、商標権の原簿が作成されます。
 ※登録番号はマイページに、設定登録の2営業日後に掲載されます。

約3ヶ月以降、特許庁から届いた商標登録証(紙)を郵送いたします。

この郵送手続きをもって、提携弁理士による出願代理の業務は終了いたします。

 ※現在、特許庁での登録証発行業務が大幅に遅れが生じているようです。

商標登録した後の効果は?

商標権の存続期間は?

海外でも商標登録したい


ご不明点はお問い合わせください!

商標が登録できるか調べてみましょう!

初めてのご利用ですか?

回答が見つかりましたか?