この記事では、プランの違いを説明します。

1.エコノミープランとは

ユーザー自身で区分を指定し、その中の項目も選択します。よって、ほぼ、システムの補助を受けながら、ユーザ自らが必要情報を入力します。注文後、特許庁への出願を提携の専門家(弁理士)が代行します。

入力内容に誤りがあっても、特許庁提出前に弁理士のチェックの機会を設けており、無事登録された場合の権利範囲にも違いはありません。(関連:選んだ区分に自信がない

■こんな方におすすめ

  • 費用を安く済ませたい
  • オンライン上で手軽に完結したい

2.プレミアムプラン(安心フルサポートプラン)とは

弁理士がご利用者に寄り添い、力強くサポートします。
商標登録可能性の診断、ご利用者の事業範囲に合う区分や指定商品等の記載を提案します。「商標権ってどうやって使うの?」などの相談にも乗ります。
プレミアムプラン(安心フルサポートプラン)は、1区分あたり9千円(税別)の追加費用となります。

■プレミアムプラン(安心フルサポートプラン)を申し込む

注文確認画面にてオプションを選択してください。

■こんな方におすすめ

※注意事項

現在、Cotoboxはベータ版により、無料で商標検索及び区分の検索サービスを提供しております。検索機能で使用されるAIアシスト精度は発展途上ですが、皆様の使用により学習し精度が向上していきます。弁理士に出願依頼をした場合、特許庁への書類提出前に、弁理士によるチェックの機会を設けております。


まずは、出願をシミュレーションしてみましょう!

_
初めてご利用ですか? 新規アカウントはこちら

回答が見つかりましたか?