区分とは、商品やサービスを45種類に識別した分類(カテゴリ)のことです。

STEP2では、出願したいブランドなどが何にあてはまるか絞り込みを行っていきます。

(1)商標は商品に使用しますか?サービスに使用しますか?
(2)商品やサービスの内容や関連するキーワードを入力
(3)登録したいクラスを選択

(1)商標は商品に使用しますか?サービスに使用しますか?

商標を使用する場面を考え、あてはまるラジオボタンを選択してください。

商品は、一般的に「品物を売って、お金を手にする」が該当するとお考え下さい。
サービスは、一般的に「労働、技術、知識を提供する行為」とお考え下さい。

(2)商品やサービスの内容や関連するキーワードを入力

出願する名称について、関連性のあるキーワードを入力欄に入力し、検索します。
※複数のキーワードを、スペースで区切って入力すると、よい検索結果が得られます。
(例)
・エステのお店→「エステ マッサージ 美容...」と検索
・動物病院→「ペット 動物 医療 診療 治療...」と検索
・輸送会社の名前→「物流 輸送 配送...」と検索

(3)登録したいクラスを選択

表示された検索結果について、該当する商品または役務にチェックを入れます。
選択した区分(番号)が多くなると、料金が高くなります。

※ヒント:もし区分を間違えてしまっても、注文後に提携の専門家の修正を受けることができます。近いと思うものをお選びください。

次のステップ:STEP3.『出願人の情報』

ぜひ、直接チャットでもやりとりしましょう!

ログインはこちら

回答が見つかりましたか?